http://museum.hiroshima-cu.ac.jp/index.cgi/ja

Hiroshima City University Art Museum







キャンパスメンバーズ
ひろしま美術館
広島県立美術館

いちだい知のトライアスロンとは


プリラジュネス(修了制作優秀作品)一覧 *収蔵作品ではありません

いちだい知のトライアスロン
広島市立大学
広島市立大学附属図書館
広島市立大学語学センター
広島市立大学facebook




Home

  広島市立大学 ・ ハノーバー専科大学 学術交流協定20周年記念展

 ボディランゲージ/Koepersprache/Body Language


 2017年5月29日(月)〜6月18日(日)
 会場 広島市立大学 芸術資料5F展示室
 * 入 場 無 料

 オープニング   5月29日(月) 
 知のトライアスロン講座 ギャラリートーク 6月18日(日)


 広島市立大学芸術資料館では、ハノーバー専科大学・広島市立大学学術交流協定20周年記念展して「ボディーランゲージ /Körpersprache/Body Language」を開催いたします。広島市の姉妹都市であるドイツ、ハノーバー市のハノーバー専科大学と本学は1997年に学術交流協定を締結し、20年にわたり国際交流を重ねています。今回の展示では、「ボディーランゲージ」というテーマを掲げハノーバー専科大学への交換留学経験者の作品と芸術資料館の収蔵作品を展示いたします。言葉も文化も違う場所での貴重な経験をもとに生み出された作品から異文化交流の大きな可能性について感じとってもらえればと思います。

■参加作家
青原恒沙子、沖中志帆、鹿児島藍、Q.i、清岡舞、篠原唯紀、中本順葉、三好帆南、山本佳織、吉本芽以

■主催:広島市立大学芸術学部 協力:ハノーバー専科大学




  1997年度第1期生の作品から2016年度第20期生の作品まで厳選公開

 卒業・修了優秀作品展 2017


 2017年7月30日(日)〜8月10日(木)
 開館時間 10:00〜17:00(土・日は16:00まで)

 会場 広島市立大学 芸術資料5F展示室
 * 入 場 無 料

 7月30日(日)に開催する「オープンキャンパス2017」に併せて、「卒業・修了優秀作品展2017」を開催します。1994年の開学時から昨年度までの卒業制作優秀作品および修了制作優秀作品等、芸術資料館が収蔵している作品の中から、厳選した約20点の作品を公開します。作品を直接見ることで、卒業生の実力を感じることができる絶好の機会です。


 ギャラリートーク 7月30日(日)[オープンキャンパスの日]

 主催:芸術資料館