http://museum.hiroshima-cu.ac.jp/index.cgi/ja

Hiroshima City University Art Museum







キャンパスメンバーズ
ひろしま美術館
広島県立美術館

いちだい知のトライアスロンとは


プリラジュネス(修了制作優秀作品)一覧 *収蔵作品ではありません

いちだい知のトライアスロン
広島市立大学
広島市立大学附属図書館
広島市立大学語学センター
広島市立大学facebook




収蔵作品から1

 静物

1949 油彩 803×999
久保守(1905-1992)
東京藝術大名誉教授

 作品調査の授業で、傷みが激しいことが判明した作品。ひび
が入り、今後の剥落が予想される。
 1949年作で、物不足の戦後にも関わらず、絵具を惜しみなく
使用。当時流行っていたバーミリオン、インディゴブルーが見え
る。筆後からも絵を描くことを楽しむような、のびのびとした余
裕が感じられ、また、全体に、物体をおおらかに捉える、当時の
日本の油絵の流れが反映されている。
 作品の制作課程の段階が、残っている絵具の形跡から観察
でき、その中でもハイライトなどのちょっとした細部の処理にも、
作者の力量が伺える。